今日、ケヨK1+K51編成が京葉車両センターから長野総合車両センターまで廃車回送されました。
今回は誉田ではなく、新習志野から一旦、姉ヶ崎まで入線した後、総武線中央本線経由での自力回送でした。


これで京葉線はもとよりJR東日本の201系は、編成としては残り1本に……

昨日、さよなら運転を行い長野まで回送されたトタH7編成ですが、今日の午後に工場内まで自力回送で入っていったようです。
その後、分割されて解体に備えているようです……

最後の旅立ち。

ついに、この日が来てしまいました……中央線201系、最後のさよなら運転。
今日、最後まで残った中央快速線201系・トタH7編成を使用したさよなら運転が豊田→松本間で運転されました。H4編成の時と同様、松本到着後はそのまま解体場所である長野総合車両センターまで自力回送されました。


私は今回も、車にてこの「さよなら運転」列車を追っ掛け。
豊田車両センター*1、藤野〜上野原間、初狩〜笹子間*2、塩崎〜韮崎間、韮崎〜新府間、すずらんの里〜青柳間、姨捨長野総合車両センター*3と、合計8カ所で撮影してましたw


私個人的に、特に思い入れが強くなったのは高校以来。通学で使っていたが故…といった感じでしょうか。
中央線に「オレンジ1色の電車」が走らなくなった今、空虚感しかありません。。。


201系、今までありがとう。

*1:出庫前

*2:中央道の本線走行中に偶然!

*3:入庫後

H7:15T


今日の1915T…豊田20時28分着を以て、中央快速線における201系の定期運用はすべて終了となりました…。
残るは、17日に予定されている豊田→松本間の「さよなら運転」のみに。。。