東上線へ転属した31601F+31401Fが森林公園〜川越市間で試運転を行いました。
外見的には前面の電連が外されたほか、中間運転台部分に転落防止幌が付けられ、前照灯が撤去されたため、完全な10両固定編成化されたようです。

31603F+31403Fが南栗橋から北春日部へ回送され、半直関連機器の取り外しを行っているようです。
(具体的な回送日は不明)


同編成は一時、半直運用離脱→復帰し、その復帰後には暫し立ち往生等色々やらかしてましたが…(苦笑
今回は本当に半直からサヨナラ…となってしまったようです。

今年も、長津田〜太田間でフラワーエクスプレスが運転されています。
今期は、今日・4月29日および5月2〜5日の5日間運転される予定。


初日の今日は、31603F+31403Fが充当されおり、運番は従来通り定期運用で欠番になっている78ゥが使用されています。

今日、72ゥに充当された31615F+31415Fですが、側面に貼り付けられていた「東武ワールドスクウェア」車体広告が終了となっていました。


…模型での再現が楽になりましたなぁwww(笑

31610F+31410Fが今日、南栗橋から北春日部へ回送されたようです。
第4,5編成と同様、離脱したものと考えられます。


…私、模型を10Fにしてるんですけどー…(ぁ

31605Fと31405Fが南栗橋から北春日部へ回送された模様。それぞれの編成が時間を空けて回送されたようです。
一昨日から51061F・51062Fの営業運転が開始されていますので、これが31604F+31404F同様、半直運用からの離脱…かもしれません。

31603F+31403Fが営業復帰しました。20日は66ゥに充当されていた模様。
…にしても、31604F+31404Fを離脱させて、31603F+31403Fが復帰…3Fを半直から離脱させれば早かったんじゃ…とか思ってしまいますが…